ライフスタイル

自分のスキルアップを最大化する方法は逆算型の勉強法

自分のスキルアップを最大化する方法は逆算型の勉強法

 

スヤ
スヤ

みなさんこんにちは(^^)

スヤ(@vtyljbdn)です!

 

今日は以下のような質問があります。

 

【今日の質問】

仕事で成果を出すためにビジネス書を読んでスキルアップを目指しています。

目標もなくスキルアップだけするのもなんだか虚しい気がします。

目標が定まっていないとスキルアップしても充実しないのでしょうか?

 

ビジネス書を読んでそこに書かれているノウハウを実践して、自らを自己成長してスキルアップするのは大切です。

 

そのために書かれたものに『アウトプット大全』と『インプット大全』があります。

アウトプット大全』

アウトプット大全の目次

  • CHAPTER1 アウトプットの基本法則
  • CHAPTER2 科学に裏付けられた、伝わる話し方 【話す】
  • CHAPTER3 能力を最大限に引き出す書き方 【書く】
  • CHAPTER4 圧倒的に結果を出す人の行動力 【行動】
  • CHAPTER5 アウトプット力を高める7つのトレーニング法

②『インプット大全』

インプット大全の目次

  • CHAPTER1 インプットの基本法則
  • CHAPTER2 科学的に記憶に残る本の読み方
  • CHAPTER3 学びに理解が深まる話の聞き方
  • CHAPTER4 全てを自己成長に変えるものの見方
  • CHAPTER5 最短で最大効率のインターネット活用術
  • CHAPTER6 あらゆる能力を引き出す最強の学び方
  • CHAPTER7 インプット力を飛躍させる方法

スポンサーリンク


考えなく本を読むことについて

自己成長しない人はいつまでも今のままで進展がありません。

 

読書によって学びを得て行動して成長できる人は、

 

いろんな道が切り開けてできることが増えていくと思います。

 

そして自分自身の可能性が広がります。

 

 

では、本を読んで学んでいく上で「考えなく」多くの本を読んで

 

知識を習得できるのかと言うと…

それは全く習得できないというのが結論になります。

 

多読や速読について

そして、本を読む上で、「速読」や「多読」というものがあります。

 

これは本を読む上で、スキルアップに近づく適した方法と考えがちです。

 

そうして、多くの人はたくさんのことを読んで、いろいろなスキルを学ぶとすごく成長できるではないかと考えてしまいます。

 

 

ここには落とし穴があり、上記の考え方は誤解があります。

 

 

速読や多読でたくさん本を読んでも、得た知識を実行できないので意味がありません。

 

たとえ月に10冊本を読んでその内容をアウトプットする暇がないと3ヶ月、半年もすればその内容を忘れてしまうことになります。

 

 

ですから、これは本を読んでいないことと同じことになります。

 

ノウハウ・方法などを本によって多く学んでも「実行しないと意味がない」ということです。

 

 

だからがむしゃら(速読や多読)ではなく、

 

 

「目的」を持って読むべきです。

 

「目的」=「自分が何をしたいのか?」ということです。

 

例えば、今の会社に役立つスキルを学ぶことや将来したいことへの投資にスキルアップを目指すという考え方もあると思います。

 

 

それは3年後から10年後を踏まえたスキルアップという事が言えると思います。

 

ここで注意して欲しいのは…

 

いつか役に立つかもということで、学びを得てみようと思う事は、

結論として、全く役に立たないという結果になります。

 

スポンサーリンク



目的をもってスキルアップを目指す=逆算型勉強法

基本的に自己成長を最短最速で行うためには、目的地を決めて最短距離を割り出すことです。

 

例えば、〇〇になるから目標が達成できる。と考えるとします。

 

 

そして、そこへたどり着くために、必要なスキルは何なのか?

 

 

どんな本を読むべきなのか?

 

 

これらを考えることが必要になります。

 

 

つまり、「逆算をする」ことが自分にとって重要なスキルが身につくという仕組みになります。

 

 

目標達成に不必要なスキルの習得は、時間の無駄になります。もっと言うならば人生の無駄とも言えるでしょう。

 
スポンサーリンク


目的をもつことの例え

例えば分かりやすい例で言うと、ロールプレイングゲームがわかりやすいでしょう。

 

最強の戦士を育てているのに、魔法力に経験値を振り分けても無意味だということがわかりますよね!

 

戦士を育てる目的があるならば、体力や攻撃力を上げるべきですよね。

 

レベルアップするときにいつか役に立つかもしれないと思って魔法力をあげてもそれは役に立たないのは誰にでもわかるはずです。

 

だから、どの経験値をどう振り分けるかを考えて勉強しながら振り分けていくことがスキルアップしていくことの肝になってきます。

 

まとめ

ということで自己成長するためには、まずは「目標設定をする」ことです。

 

その次に、その目標達成のために必要なスキルをどの本で学ぶかを考える、これで学びが最大化すると言うことになります。

 

端的に言うならば、「逆算型の自己成長」が学びを最大化させると言えるでしょう。

 

 

多くの人は多読をすれば将来に役に立つと思いがちです。

 

 

樺沢先生の経験から言うと、それはいつか役に立つだろうという姿勢の学びは全く役に立たないという結果に終わると言われています。

 

多読や速読でたくさん本を読んでも、半年から1年経てば本の内容は忘れてしまいます。

 

つまり、読んだこと自体が無駄になってしまいお金も時間も無駄にする勉強法になってしまいます。

 

そう考えると最短最速で自己成長する勉強法を自分の戦略にして捉えてみるのが合理的とは思いませんか!?

 

 

さらに学び方を知りたい方は『アウトプット大全』、『インプット大全』を読んで、最短最速で自己成長する方法を詳しく紹介されていますので読んでみて、理解を深めてみるのも良いと思います。

①『アウトプット大全』  

②『インプット大全』

 

また、以下の記事は私がアウトプット大全、インプット大全を読んで実践して、自己成長の体験談をまとめていますので、参考にしてくださいね。

『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■   今日は『アウトプット大全』について、読み実践したこと...
【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選   今日の作品は 2019年8月3日に発売の『学...

 

本記事は下の動画を参考に記事にしています。

短い動画ですので本記事の復習になると思いますよ(^^)

 

精神科医の樺沢紫苑先生は作家としても、ご活躍されています。

樺沢先生の本の記事も書いてありますで、併せてお読みくださると理解が深まりますよ!!

【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選   今日の作品は 2019年8月3日に発売の『学...
【書評】人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?       今日は 人生うまくいく人の感情リセ...
『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■   今日は『アウトプット大全』について、読み実践したこと...
「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!!「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!! 今日の作品は いい緊張は能力を2...

スポンサーリンク




今日はこの辺で!

 

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

 

スヤ
スヤ
以上、スヤ(@vtyljbdn)でした!

 

応援してくださる方は、ぜひともポチっとよろしくお願いします(^^)

 

にほんブログ村 本ブログへ

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ

 

にほんブログ村 受験ブログへ

 

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

スポンサーリンク