ライフスタイル

仕事のホウレンソウ(報告・連絡・相談)が苦手ですーホウレンソウのコツを伝授

仕事のホウレンソウ(報告・連絡・相談)が苦手です

 

スヤ
スヤ

みなさんこんにちは(^^)

スヤ(@vtyljbdn)です!

今日は 仕事のホウレンソウ(報告・連絡・相談)のコツ をご紹介します!

スポンサーリンク


今日の質問

今日は以下の質問があります。 

 

【今日の質問】

「仕事での同僚や上司への報告・連絡・相談が、大の苦手です。

例えば、自分がわからないことを質問する時に君は何を言っているのかわからないと言われてしまうことが毎日あります。

そうなってしまうので、報告・連絡・相談することが嫌になり、自分で勝手に行動してしまい、

仕事でミスをして、同僚や上司に怒られ、自分の評価を下げて信頼されなくなり、最終的には無視されてしまい、うつ病になり3ヶ月休職してしまいました。」

質問者さんのような方に書いた本が『アウトプット大全』です。

質問者さんはホウレンソウ(報告・連絡・相談)が苦手というより、

 

すべてのアウトプットが苦手だと考えられます。

スポンサーリンク



アウトプットからホウレンソウをマスターする

例えば、文章を書くのもアウトプットは1つです。

 

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が苦手な人へのアドバイスとして伝えることは、

 

話す前に、言うことをすべて紙に書いておくことです。

 

箇条書きで良いですが、うまく伝えられない場合は、自分が喋るべき文章を一字一句書くと良いでしょう。

 

書いた文章を上司の前で、話せば良いことになりますね。

 

ホウレンソウが苦手な人はその場で考えるから緊張してしまいます。

 

スヤ
スヤ
上司の前で書いたものを読めないことは、ありませんよね?

 

 

それでも読めない場合はかなりの緊張がありますので、別の方法を考える必要がありますが、

 

大体の人はその場で考えるから緊張してしまいます。

 

患者さんでも、先生の前にいると緊張して、自分の考えを忘れてしまい、言いたいことを言えない方がいます。

 

そこで、先生に言いたいことを紙に書き出してもらう。

 

それを読んでもらう。読むだけなので、誰でもできます。

 

同じことを応用して、ホウレンソウが苦手な人は紙に書くことをおすすめします。

 

最初は箇条書きでなくて、一字一句書いて、それを読めばいいだけです。

 

それでもうまく伝わらなければ、書く段階で、書いたものを推敲しましょう。

スポンサーリンク


話すことは〇〇

話すというのは、臨機応変です。

 

例えば英会話などがわかりやすいです。

相手の問いにすぐに答える臨機応変さ、1秒単位で反応する瞬発力が求められます。

 

書くことは〇〇

それに対して、書くことは、いくらでも時間をかけられます。

 

伝達時事項に12時間かけても良いわけです。

 

書く事は十分に時間をかけられるメリットがあります。

 

そこで、ホウレンソウで伝えたい内容を準備する。

 

納得いくまで修正して、報告すれば良いのです。

 

最初のうちは時間がかかってしまいますが、慣れていけば半分の時間にできます。

 

さらに慣れると最初のかかっていた時間の4分の1の時間でできるようになります。

 

はじめのうちはすごく時間がかかります。

 

しかし、仕事でミスをして、全てやり直すことになると何十日間の仕事が台無しになることもあります。

 

まずはホウレンソウを鍛えるのは、事前の準備です。

 

これはアウトプット大全にも詳しく記載されています。

 

ここでホウレンソウが苦手なような人の特徴がありまして、アウトプットが苦手な人ほど準備をしません。

 

例えば、話すことが苦手な人ほど、話す練習をしません。

 

樺沢先生はセミナーの前に全スライドを確認して、頭の中で会場に行くまでの時間にセミナーのリハーサルをされます。

 

つまり、セミナーの中で言うべきことを頭の中でリハーサルします。

 

このようなリハーサルをすることにより本番でうまく話せると言うことになります。

スポンサーリンク



話が下手な人の特徴

話が下手な人ほど、話す努力をしないのが特徴です。

 

よくあることですが、話すのが下手なのではなく、準備・練習不足が原因で話すのが下手なのです。

 

質問者さんのような場合には、書くことに加えて、読む練習まですると良いです。

 

書いた内容を5回読んで、それを上司の前で報告する。

 

アウトプット不足の人ほどきちんと事前の準備と練習をすることが大切です。

 

これをすれば、間違いなく上達するので「実践」しましょう!

 

本記事は下の動画を参考に記事にしています。

短い動画ですので本記事の復習になると思いますよ(^^)

精神科医の樺沢紫苑先生は作家としても、ご活躍されています。

樺沢先生の本の記事も書いてありますで、併せてお読みくださると理解が深まりますよ!!

【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選   今日の作品は 2019年8月3日に発売の『学...
【書評】人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?       今日は 人生うまくいく人の感情リセ...
『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■   今日は『アウトプット大全』について、読み実践したこと...
「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!!「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!! 今日の作品は いい緊張は能力を2...
脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術ー自己パフォーマンスを最大化脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術ー自己パフォーマンスを最大化   今日は 神・時間術...

 

スポンサーリンク


今日はこの辺で!

 

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

 

スヤ
スヤ
以上、スヤ(@vtyljbdn)でした!

 

応援してくださる方は、ぜひともポチっとよろしくお願いします(^^)

 

にほんブログ村 本ブログへ

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ

 

にほんブログ村 受験ブログへ

 

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

スポンサーリンク