育児

【情報】子供の水分補給の超便利アイテム:ミラクルカッップの徹底解説

子供の水分補給の超便利アイテム:ミラクルカッップの徹底解説

みなさん、こんにちはスヤです。

今日は子供の水分補給に便利アイテムをご紹介します。

子供の水分補給?と考えた時に普通は「コップで良いでしょ!」と考えたくなるところですが、実はもっと便利水分補給の際に便利なアイテムがあります。

それかこちら↓

マンチキンのミラクルカップです!!

 
スポンサーリンク


マンチキン(munchkin)のミラクルカップ

最初はアメリカのAmazonから爆発的に売れるようになって、日本にもやってきたアイテムです。コップからお茶、ジュース、ミルクなどあらゆるのものに使えることができます。

・マンチキン(munchkin)のミラクルカップ 196mlの写真

スポンサーリンク



ミラクルカップの特徴①:飲み物のセットが簡単

 ミラクルカップはコップ同様に飲み物を入れることができます。

グリップになっているとことをクルクルと回せば、フタとカップ部分に分離ができます。

そこに飲み物を入れて、またフタをクルクルと回せばセッテング完了です。

ミラクルカップは電子レンジが使えません。また耐熱もシリコンやポリプロピレンで作られているので、温かい飲み物を入れたり作ったりはできませんのでご注意くださいね。

まぁ、そこまで熱いものをわざわざ飲ませるケースは少ないとは思いますが、、、

スポンサーリンク


ミラクルカップの特徴②:横にしてもこぼれない

ミラクルカップのはコップと違い横にしてもこぼる心配がありません。

子供がおもちゃにして横にしてしまってもこぼれる心配なく水分補給ができます。

自分で何でもしたがる子供がいる方はミラクルカップはおすすめですね。

あれこれ自分で試行錯誤しながら飲み方を覚えることは知育として最適なアイテムになりますね(^^)

ただし、ミラクルカップを持たせる時に注意することがあります。

それは、「ミラクルカップを投げてしまうこと」です。カップ上部を床に落下もしくは投げたりすると中の飲み物が出てしまうことがあります。

我が子に使用していた時に、下へ投げたことがありました。

床に少しばかりですが、飲み物こぼれてしまっていました。

量はタオル等で拭き取れる程度の少量ですが、使用時に注意してくださいね。

スポンサーリンク



ミラクルカップの特徴③:カップをキレイに洗える

ミラクルカップはすべて取り外すと下の写真のようになります。

・ミラクルカップの分解時の様子(食洗機から取出し時)

※上の写真にはありませんが、付属品として上部につけるフタがついています。

・付属品のフタの様子(黒いのは名前シール貼付けのため隠してます。)

これで、ミラクルカップは4つから成り立っていることがわかります。

すべて食洗機を使用が可能です。ミラクルカップは毎日使うものですから、清潔にしておきたいものですよね。

特に洗浄するときには、白のパーツに部分は小さな穴空いているので、食洗機しようしている人はたまにブラシでも洗うのより綺麗に長持ちしますよ。

柔らかいスポンジで穴に切れに洗うのが良いですね。

煮沸はできませんのでご注意ください。
スポンサーリンク


ミラクルカップの特徴④:生後6ヶ月から使用可能

ミラクルカップは生後6ヶ月の子供から使用可能です。

我が子は8ヶ月くらいからミラクルカップを使用しています。

今は1才8ヶ月になったので1年は使用しています。

最近はミラクルカップではなく、普通のコップもうまく飲めるようになったのでのそろそろ卒業かなと勝手に思っています(^^)

コップ飲みの橋渡し役にミラクルカップは便利ですね!

これのおかげで、保育園で早生まれの我が子は堂々とコップ飲みができています。

最初は飲み方が戸惑う子供もいるかも知れません。

しかし、慣れれば簡単に水分補給ができます。

すぐに合わないと思って止めないようにしてくださいね。

子供は順応力はありますので、心配なさらず!

飲み方は吸えば飲むことができます。

飲み方はすぐに覚えられるでしょう!

スポンサーリンク



ミラクルカップの注意点

今までは、ミラクルカップの良いところをまとめてきましたが、中にはミラクルカップカップが合わないという声もあります。

例えば、以下のような事例があります。

ミラクルカップは蓋が閉まっている状態なので、「フタをあけて!」という子供もいます。そうなれば、ミラクルカップがただのカップになってしまいます。

ミラクルカップを吸い方がうまく習得できずに「フタをあけて!」といってくることもあるとのこと。

ミラクルカップの縁を噛んでしまって、飲もうとしない。

ミラクルカップが吸って飲むことができず、投げ捨ててしまう。

ミラクルカップの使用感としては、個人差が出てしますのが意外な盲点かもしれません。

ストロー飲みがある程度できる子供がコップ飲みの橋渡し役として、ミラクルカップを使用するのがベターかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

スポンサーリンク


以上が、水分補給の便利アイテムの「マンチキンのミラクルカップ」のご紹介でした。

ミラクルカップは持ち運び可能ですので、家だけでなく外出時も大活躍できますね。

ただし、使用するには個人差があり、その点は留意しておきたい点ですね。

この記事が、少しでもお役に立てる記事になれば幸いです(^^)

今日はこの辺で!

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)