ライフスタイル

精神的に強くなる方法ー精神的に強いの真意とは!? 

精神的に強くなる方法ー精神的に強いの真意とは!?

 

スヤ
スヤ

みなさんこんにちは(^^)

スヤ(@vtyljbdn)です!

今日は、精神的に強くなる方法についてご紹介します!

今日は以下のような質問があります。

 

【今日の質問】
精神的に強くなるには、どうしたらいいですか?

スヤのお供
スヤのお供
今日の質問は単純だけど、なかなか奥が深いですね!

 

スヤ
スヤ

そう!

 

精神的に強い人というのは一部だと思うな!

 

大抵の人は、自分に対してショッキングなことが起こると、

 

落ち込んだり悩んだりすることがよくあると思う。

 

精神的に強くなることに何か直接的にアクションを起こしても

 

なかなか精神的には強くなる事は難しいと思います。

 

つまり、精神的に強いとはどういうことかというと、、、

「あまり物事にこだわらない」が精神的にタフになれるです。

精神的に強くなるためには、あまり物事にこだわらない方が良いという結論です。

スポンサーリンク


物事のこだわらないの意味

あまり物事にこだわらないという事は、

*つらいことには最初から手を出さない

*あまり神経質にならず、肩の力を抜いて「テキトー」にやるように心がける

このような形で楽に考える方法が大切です。

こだわりなくしても自分に判断や迷いが出たときは!?

どうしても判断や選択に迷いが生じたときには最初に自分が決めたルールを持っておくと良いでしょう。

また例えば、自分についての評価が書かれていることを目にしたりすると落ち込んだりすることもあるとは思います。

 

そこで、大事な事はあまりその評価についてこだわりを持たずあまり目にしないようにすることが大切です。

スポンサーリンク



エゴサーチのはやめよう!!

SNSやネットなどでエゴサーチをして気にする人がいます。

 

エゴサーチして、批評や批判を目にすることいがあると思います。

 

しかし、これは日本中にはいろんな人がいるので、自分に対して悪い評価をする人は必ずいるのが当たり前です。

 

あまり目にしない方が良いのでエゴサーチなどは絶対にしないことをおすすめします。

絶対に、「エゴサーチ」=「百害あって一利なし」

自分からはそのような悪口や批評について一切見ないようにルール付けをしておきましょう。

とは言っても例外的に、中にはメンタルが強い人は批判や炎上にも強いと言う方がられると思います。

例えば、堀江貴文さん、イケハヤさんなどは批判や炎上を逆手にとってうまく商売されていると思います。

このような人は稀なので決して真似しないでください!!危険です!!

 

というか真似できないと思いますが(笑)

 

誰だって辛辣なことを目にしたりすると、そのことから頭が離れなくなってしまいます。

 

そのことを次の日に持ち越ししたりしてしばらく悩んだり落ち込んだりしてしまいます。

精神的に強くいるためには!?

では、精神的に強くいるためにどうしたら良いかと言うと、

 

何度も言いますが「あまり物事に対してこだわりを持たない」と言うことです。

日本人によくあるパターンですが、ほとんどの人が真面目すぎると思います。

 

人生に対しても真面目。

 

例えば仕事や勉強に対しても真面目。

 

 

家族や恋人に対しても真面目。

 

日本人は真面目、一生懸命、真摯、頑張り屋な人が多い傾向にあります。

 

そこで精神的に強くいられるためにはこのパターンから外れることが重要です。

 

例えば、何か今日中に仕事に対してできなくてもいいやと、、、

 

 

明日の朝ちょっと早く起きて間に合わせればいいと考える。

 

 

無理に徹夜で仕事をすることをしなくても良いと考える。

 

このような結構いい加減なところが非常に大事になってきます。

 

いい加減と言うと言葉が悪いので、「ゆるさ」がとっても大事だと思います。

スポンサーリンク


自分の心を「のれん」にしよう

樺沢先生がよく例にするのは、心を「のれん(暖簾)」のようにする。

 

「のれん」は押せば、ふわっと開くだけで、ぱっとまた元に戻ります。

 

また諺に「のれんに腕押し」という言葉があるように押しても手ごたえがない様。

 

 

まさに「のれん」です。

 

 

本当にあんまり物事を真に受けないほうがいいです。

 

 

社会に生きているといろんな情報を得たり、いろんな人にであったりすることがあると思います。

 

 

そこで何でもかんでも真に受けることをしないことが大事です。

 

 

つまり、膨大な情報に対しても話半分で聞いているような姿勢が大事です。

 

 

そうすると、ストレスにもならないです。

 

 

たまに自分の悪口を言ってくる人に出会うことがあるかもしれません。

 

 

しかし、日本人の1億2000万人の一部に過ぎないと考えれば、気持ちが楽に考えられるようになるのではないでしょうか。

 

 

このように気持ちを「のれん」のようにして生きることを目指しませんか!?

 

 

皆さん、何かしっかり生きないといけないと考えすぎではないでしょうか!?

スポンサーリンク



まとめ(=精神的に強いの真意とは!?)

みんな真面目すぎる、一生懸命すぎると思いますね。

 

もっと肩の力を抜いて緩やかに生きてもいいのかなあと思います。

 

 

これを精神医学的に言うと「レジリエンス」=「心のしなやかさ」と言います。

 

 

精神的に強い生き方という事は、心のレジリエンスの高い生き方と言えるでしょう。

 

 

レジリエンスの高い生き方は嫌な事は遠ざけて楽しいことをとことんやる。

 

 

それが結果として精神的に強い生き方につながっていると言うだけのことだと思います。

 

 

一生懸命頑張るとか、真面目に生きるという事は小学校の道徳の授業とかで習ってきたとは思います。

 

しかし、メンタル的に言うと非常に良くないことです。

 

 

 

もう少しいい意味で、適当に緩やかに生きても良いと思います。

 

 

精神的な強さとは鋼のような硬さのイメージよりも

 

 

「のれん」のようにふわふわした感じが、ものすごいストレスを感じた時にふわっと避けてくれることになってきます。

 

精神的に強くなるということよりも、精神的にしなやか・緩やかに切ることをおすすめします!

 

 

それが結果として精神的に強いことにつながるのではないでしょうか!

 

本記事は下の動画を参考に記事にしています。

短い動画ですので本記事の復習になると思いますよ(^^)

精神科医の樺沢紫苑先生は作家としても、ご活躍されています。

樺沢先生の本の記事も書いてありますで、併せてお読みくださると理解が深まりますよ!!

【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選【書評決定版】学び効率が最大化するインプット大全から得た重要気づき6選   今日の作品は 2019年8月3日に発売の『学...
【書評】人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?人生うまくいく人の感情リセット術から得た不安から脱出する方法とは!?       今日は 人生うまくいく人の感情リセ...
『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■『アウトプット大全』体験談キャンペーン■私は自己成長したぞ!■   今日は『アウトプット大全』について、読み実践したこと...
「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!!「いい緊張は能力を2倍にする」から学ぶ「緊張」には「変顔」と「バナナ」活用しよう!! 今日の作品は いい緊張は能力を2...

スポンサーリンク



今日はこの辺で!

 

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

 

スヤ
スヤ
以上、スヤ(@vtyljbdn)でした!

 

応援してくださる方は、ぜひともポチっとよろしくお願いします(^^)

 

にほんブログ村 本ブログへ

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログへ

 

にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ

 

にほんブログ村 受験ブログへ

 

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

スポンサーリンク