育児

【育児】女の子の育て方:傾向と対策で育児を楽しく学力も身に付ける方法

女の子の育て方:傾向と対策で育児を楽しく学力も身に付ける方法

スヤ
スヤ
みなさんこんにちは(^^)

スヤ(@vtyljbdn)です!

 

今日は 女の子の育て方:傾向と対策で育児を楽しく学力も身に付ける方法についてご紹介します。

 

大事だなと思ったことについて大きく4点に整理しました!

 

では行きましょう!

スポンサーリンク


女の子の育て方①:女の子には自信を持たせる声かけとは?

女の子の特徴は以下のことがあります。

 

【女の子の特徴について】

人から言われたことを素直に受け入れる!

男の子は「俺のやり方」にこだわる傾向にあります。

反対に、女の子は人から「言われたことを素直に受け入れる」傾向があります。

反面冗談で言われたことも真面目に受けることもあるので注意しましょう。

教えられたことを懸命に取得しようとする!

例えば、黒板に書かれたことをきちんとノートに写す。

授業で習った通りに漢字の練習する。など、、、

教えられたことがきちんとできるように努力するのいとわない傾向にあります。

集中力が高い!

女の子は、1つの事を始めたらコツコツ続けることが得意です。

できるだけ最後までやろうとする。

そこで、励ましの声かけをすることで、勉強や習い事を習慣化しやすい。

 

スヤ
スヤ
つまり、女の子は「他人から言われたことを強く受け止める」傾向が強いです!!

 

スヤのお供
スヤのお供
「私は愛される子なんだ」「私は可愛いんだ」「私はできる子なんだ」のような言葉がけで自己肯定感を高めるイメージを作ってあげることが何より大切ですね。

スポンサーリンク



女の子の育て方②:女の子を将来幸せにするための母と娘の関係とは!?

特に母と娘の関係性をお話します。

 

これは「自分の人生は自分の人生」「娘の人生は娘の人生」と線引きができているが大切です!!

 

つまり、実生活での例をいうと、、、

 

子供が良い成績を取ったら一緒に喜び、試合に負けたら一緒に悔しがる。

 

しかし、「子供の成功」が「親自身人生の成功」とは、思わない。

 

親は親自身の生活を充実させることに焦点を当てましょう。!!

 

また、お母さんは「楽しく、生き生きとした生活」を送っていることが娘に良い影響を与えます!!

 

女の子はお母さんの姿を見て成長します。

 

 

日常生活の中でお母さん自身の好きなことをやり、生き生きと生活していると、大人になるのは楽しいことと思えるようになる。

 

スヤのお供
スヤのお供
お母さんを娘はモデルにしやすい傾向にありますよーーー!

 

 

そして、女の子は、「お父さんとお母さんの仲の良さをよく見ています。

 

夫婦の中の良さを存分に娘に見せつけましょう!!

 

 

そうすることで、夫婦の仲の良い姿を見せて

 

 

例えば、「お父さんへのお礼の言葉」を聞いたりして育つと、

 

 

子供は結婚に「いいイメージ」を持ちます。

 

スヤ
スヤ
子供の前で、夫婦で手を繋いだりするのも良いと思いますよ!!

スポンサーリンク


※気をつけて!これは女の子に良くない場面について

以下のことは女の子には良いとは言えない場面があります。

 

注意する必要がありますので、気をつけましょう!!

①夫婦喧嘩の後仲直りの姿を見せていないこと

夫婦喧嘩をするのは構わないです。

しかし、大切なのは「仲直りする姿を見せる」こと。

そうしないと「うちのお父さんとお母さんは仲が悪い」と子供が思い込むこともあるので注意をしましょう!!

②お母さんの愚痴をいつも聞かされている

いつも家庭や仕事の愚痴を聞かされていると、

「大人になることや結婚=しんどいこと」と思うようになることがあります。

「お母さんを1人にさせられない」と母娘ぴったり結びつき合うことの原因になります。

お父さん(=男性への不信感)を抱く原因になります。

③自分がしたくても出来なかった事を娘にしてあげている

自分がして欲しかったことを、娘もしてほしいとは限りません。

母と子は別の人格です。

ですので、親のしたかったことを押し付けるのではなく、

子供がしたいことを応援してあげましょう!

スポンサーリンク



女の子の育て方③:友達関係の小さな悩みを言ってきた時には…?

女の子の友達関係は、男の子より複雑な面を持っています。

 

友達関係で子供が小さな悩みでもあったら、以下のように対応すること大切です。 

 

 子供の「心細い気持ち」まずは寄り添い耳を傾ける

どうしようと悩んでいる時は、まず丁寧に話を聞くことが先決です。

「そんなことがあったんだね。」、

「そんなこと言われたら嫌だよね」などなど

と気持ちに寄り添うことが大切です。

「自分の気持ちを分かってもらえた」という安心感を与えることが子供を元気にしますよ!!

親はドンと構えて子供が安心できる場になってあげること

話を聞いゆっくり見守ることが良いです。

親がどうしよう「大丈夫かしら」心配するのは止めましょう!

その心配がそのまま子供に伝播するので、気をつけましょう!

スポンサーリンク


   まとめ

 今日の本記事のポイントをおさらいしますと以下のようになります!!

女の子の育て方について

①女の子は自己肯定感を高めることが大切です!

②親子関係を将来に渡って良くするためのポイント学びました!

③子供が困ったときの親の構え方について考えを改めさせてもらいました!

 

上記のポイントを押さえておくと、

 

子難しいと思うがちな女の子の子育ても傾向と対策が頭の中で整理されて、

 

娘と楽しく生活できて、勉強にも前向きになる姿を感じるようになりました!!

スポンサーリンク



今日はこの辺で!

 

最後までお読みくださりありがとうございました(^^)

 

スヤ
スヤ
以上、スヤ(@vtyljbdn)でした!

 

応援してくださる方は、ぜひともポチっとよろしくお願いします(^^)

 

にほんブログ村 本ブログへ

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

 

にほんブログ村 受験ブログへ

 

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村

スポンサーリンク